2010年11月02日

天空の城ラピュタ [Blu-ray]

天空の城ラピュタ [Blu-ray]天空の城ラピュタ [Blu-ray]
出演:
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
発売日 2010-12-22




作品は満点、商品としては… 2010-10-29
「ナウシカ」でやっぱり赤みがかっていたように、今作も色関係で揉めそうな予感大です

場面ごとに切り替わる色のせいで、せっかくの名作に素直に入っていけないのは残念としか

画質画質画質・・・ 2010-10-19
宮崎駿が作品を通して伝えようとしているメッセージは見過ごされ、

工芸的な美とジブリブランドに群がっている人たちのレビューが目につきます。

期待できそうにない 2010-10-08
画質を当時以上なものは期待してないんです。ナウシカのように一部赤みかがったシーンとかあると聞くと、ガッカリです。

金曜ロードショウの再放送に期待です。

青い空と入道雲が観たい 2010-10-07
個人的にはジブリ作品の最高傑作だと思っていますが

画質はどうなるのですかね?



真っ青な透き通る空・真っ白な雲・ド迫力な龍の巣が観たいです。

くれくれも湯婆〜婆の時の様に赤くしないでほしいです。

999位になっていれば購入したいですが様子見です。

今の時代にしては定価が高いのも気になります。



・美女と野獣BD版視ましたがこの位綺麗になってくれると

嬉しいですけどね。

画質について 2010-10-02
Blu-rayでの販売ですから単純に画質の奇麗さを求めて購入される方が大半でしょうが

古い映画の画質向上に限界があるのは皆さん分かってるでしょうしナウシカを見て既に

特別奇麗に修正されてるわけではないのもご存知でしょう。

鈴木敏夫氏のラジオを聞いた時にナウシカBDのコンセプトについて語っていられたのですが

オリジナルのネガが焼き増しの繰り返しで既に公開当時のコンディションとは遠くかけ離れて

劣化してしまっているので、それを公開当時の状態に再現してみようと思ったとのこと。

要するにBDだからといってできる限り画質を奇麗にという処理はせず、あくまで当時の再現を目指したそうです。

作品の製作環境や時期があるのでこれから出るであろうジブリBDが全てこのコンセプトで

作られることはないと思いますがラピュタはナウシカと同じかそれに近いコンセプトで作られる可能性は高いと思います。

コアファンや映画を劇場でリアルタイムで観た方には魅力的なコンセプトだと思いますが

そうでない方には高い金額を払うほどの魅力はないかもしれません。

でもまあ個人的には少し画質が良くなっただけというよりはそういう明確な狙いがあるほうが

ちょっと観てみたいなと言う気はします。やっぱり大好きな作品ですから。

ただそういう作りならそうだとナウシカのBDの時でも買い手にしっかり伝わるように提示するべきだったとは思いますね。

もちろんラピュタに関してはまだ自分の勝手な推測の域を出ているものではありません。


さらに詳しい情報はコチラ≫


posted by 清司 at 21:00| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


【動画】AKB48 パンチラ集【AKB】





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。